ブログ

「高校生の娘の背中が汚いのが気になります。」きれいな背中にしてあげたい!

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログです

背中が汚い娘

背中のマッサージでご来店されました。

50代主婦、高校生の娘さんをお持ちのお母さま。

50代とは思えないとても綺麗な背中で、湿疹やニキビ、黒ずみもありません。

「とてもキレイなお背中ですね~」

とお話ししていると・・・

「高校生の娘の背中がとても汚くて。なんかぶつぶつ?ニキビ?みたいなのがたくさんできていて。どうしたらキレイになるんですかね?」

とお話しされました。

image

なんで背中にぶつぶつが?

原因は年代、生活パターンによっても様々です。

このお嬢様の場合、屋外の運動部。

毎日早朝から朝練、夕方も暗くなるまで部活、おなかをすかせて家に帰ってきて、すぐに夕ごはん。

おなかいっぱいになったら、ゴロゴロとソファーに横になりテレビを見ながら、うとうと。

お母さんが「お風呂行きなさいよ~」と言っても「は~い」と空返事。

そのまま朝を迎え、朝からシャワーを浴びて急いで学校へ・・・

考えられる原因は?

・汗をかいたまま長時間放置している

・背中に汚れが溜まり放置したまま寝る

・朝時間の無い中で急いでシャワーを浴びている為、シャンプーやトリートメントがよく洗い流せていない

・年齢的にホルモンバランスが安定していない

その他にも

・疲れ、睡眠不足

・精神的ストレス

が原因になっていることも!

気になるニキビを消し去りたい!

まず髪、体を洗う順番から考えてみましょう!

あなたはお風呂に入った時、どこを一番に洗いますか?

私は髪の毛から洗います。

その理由は

一日の汚れを体のどこよりも受けやすい髪の毛。

つねに外気にさらされています。

頭皮も毛穴から汗をかきとても汚れています。

まずは髪をしっかり洗い流しましょう!

次にトリートメント。

この時髪の長い方は首や肩につかないように束ねましょう。

そのあと少し時間を置き洗い流すのが良いのですが、その時間で体を洗う人も多いはず。

トリートメント中に体を洗われている方は

トリートメントを流し終わった後、もう一度首や肩に髪の毛がかからないようにして体についたトリートメント剤、ボディソープをしっかり洗い流しましょう!

そして、これからの季節「乾燥」も大敵です!

お風呂上りには保湿クリームを塗って保護しましょう。

そして、濡れたタオルを首にかけたままにしたり、濡れた髪の毛をおろしたままにしないようにしましょう。

何よりも体を清潔に保つことが予防の大原則です。

疲れて部活から帰り、そのまま寝た記憶は私にもあります。

私の息子も登下校だけでも汗だく。。。

疲れて、おなかがすいてすぐにごはんを食べさせたい!気持ちはわかりますが

とりあえずお風呂へ!を習慣にしましょう。

そして食生活でも予防できます。

ビタミンB2→皮膚の代謝を正常化:レバー、大豆、ウナギ

ビタミンB6→皮膚炎の炎症予防:サバなどの青魚

ビタミンC→皮脂分泌を抑制:キウイ、ブロッコリー

 

思春期は、心も不安定で精神的ストレスも感じやすい時期です。

背中には自律神経が集中しているので、人の手で触れることで安定します。

「いってらっしゃい」の時に背中をポンポンと触るのがおススメ☆

大切なお嬢様のお背中、少しでもきれいになることを願っています。

こんな経験あるある!でも、もう手遅れかしら?

若いころの背中ニキビの跡が黒ずんで残っていて気になる!

 

image

 

という方もお気軽にご相談ください

スリーグランツ

→31-2844

メールでもお気軽にご相談くださいね

→esthe@3grants.waterfront-hk.com

 

関連する記事
NO IMAGE
test

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ…

2016年10月8日
ブログ
NO IMAGE
山口経済レポートに掲載してもらいました☆

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ…

2016年10月8日
ブログ